ワイン

Veuve Clicquot!シャンパンの銘柄10種類を解説

 

 

ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)は1772年に創業したシャンパンのメゾンです。

黄色のラベルを貼ったその名も「イエローラベル・ブリュット」を見かけた人も多いのではないでしょうか。

現在、ヴーヴ・クリコはモエ・エ・シャンドンと同じLVMHグループに所属し、世界中で販売されている人気のシャンパンブランドの一つとなっています!

>シャンパーニュ地方についてはこちら

 

ヴーヴ・クリコの種類

ヴーヴ・クリコのシャンパンは、大きくノン・ヴィンテージとヴィンテージの2種類に分類できます。

<ノン・ヴィンテージ>

  • 〇〇ラベル(イエロー、ホワイト、ローズ)
  • リッチ
  • エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド

<ヴィンテージ>

  • ヴィンテージ 〇〇(2008, 2012 ほか)
  • ラ・グランダム

ノン・ヴィンテージの銘柄はそれぞれ、ラベルの色で見分けることができます。

リッチとヴィンテージにはそれぞれロゼも存在します。このあと詳しく紹介します!

 

辛口のヴーヴ・クリコ

辛口のシャンパンはさっぱりとして飽きない味が最大の魅力です。

また、熟成期間による味わいの違いも感じやすく、飲み比べをするのも楽しみ方の一つです。

価格も同じ銘柄のロゼに比べると、お手頃な傾向にあります。

>プレゼントで喜ばれるシャンパンはこちら!

ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット

ヴーヴ・クリコを代表するスタンダード銘柄が「イエローラベル ブリュット」です。

黄色のラベルが特徴的なので、お店でもすぐに見つけることができます。

輝きのあるイエローゴールドの色調、桃のようなフルーティーな香り、繊細な泡立ち、ドライでフレッシュな味わいを実現しています。

値段は6,000円前後になります。

 

ヴーヴ・クリコ エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド

ヴーヴ・クリコ エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド(Extra Brut Extra Old)は、収穫年が表記されるヴィンテージとは異なり、優良年のワインを複数ブレンドして造られる銘柄になります。

アーモンドや蜂蜜のような香り、上品な酸味とミネラルが感じられるフレッシュかつ骨格がしっかりとした味わいを楽しめます。

市場での値段は10,000円前後になります。

 

ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ 2012

最新のヴィンテージは2012年になります。

長期の熟成による、柑橘類、ナッツ類とトーストを思わせるような香り、ノン・ヴィンテージのイエローラベルとはまた違った複雑な味わい深さがあります。

ヴィンテージ2012は、まさに特別な日に飲むのにぴったりなシャンパンです!

価格は10,000円前後です。

 

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム

ラ・グランダムは、ヴーヴ・クリコの最上位に君臨する銘柄です。

最大の特徴はピノ・ノワールを多く使用していることです。2008年では、9割以上がピノ・ノワールです。

フルーツの香りにスパイシーさも感じられるアロマ、飲みごたえのあるボティ、長い余韻を堪能できます!

価格は18,000~20,000ほどになります。

 

甘口のヴーヴ・クリコ

甘口のシャンパンは辛口が苦手でも飲める方も多く、たくさんの人と楽しめるお酒です。

食前や食後に、そのまま飲むこともできます!

飲みやすいので、飲み過ぎには注意しましょう。

ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル ドゥミ・セック

ヴーヴ・クリコの甘口はホワイトラベル ドゥミ・セックになります。

シャンパンが苦手な方でも飲みやすい味わいですが、反対に甘いのが苦手な方には少し甘すぎると感じるかもしれません。

食事とも合わせられなくはないですが、食後などにそのまま飲むのがオススメです!

値段は6,000~7,000円ほどになります。

 

ヴーヴ・クリコ リッチ

ヴーヴ・クリコのリッチは、モエ・エ・シャンドンのアイス・アンペリアルのように氷を入れて楽しむ甘口のシャンパンです。

シルバーメタリックのボトルが印象的です。

まろやかで果実味を感じられる味わいで、オレンジやレモンなど生のフルーツを加えると、見た目も華やかになり、気分を高めてくれます!

値段は8,000円前後です。

 

ロゼのヴーヴ・クリコ

ロゼのシャンパンは見た目が華やかで、パーティーなど賑やかな席にぴったりです。

フルーティーさと酸味、苦味のバランスに優れているため、実は白のシャンパンよりも多種多様な料理に合わせやすいのも魅力の一つです!

>他のシャンパンブランドのロゼ特集はこちら

ヴーヴ・クリコ ローズラベル

ヴーヴ・クリコのスタンダードなロゼの銘柄がこちらのローズラベルです。イエローラベルと並んで見かける機会が多いです。

ボックスもピンク色で可愛いらしいので、プレゼントとしてもオススメしたいシャンパンです!

色調はオレンジがかったコーラルピンクで、香りはラズベリーなどを思わせます。

ドライなので、前菜から肉・魚料理など、多様なペアリングが楽しめます!

値段は6,000~8,000円ほどです。

 

ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ ロゼ 2012

ヴーヴ・クリコ ヴィンテージのロゼになります。

ベリー系とシトラス系の香り、美しいピンクゴールドの色調、細かい泡立ちが特徴です。

ボックスやボトルのデザインも上品でスタイリッシュです。

濃いめの味つけの料理とも相性がいいので、クリスマスや誕生日などに最適な銘柄ではないでしょうか。

 

ヴーヴ・クリコ リッチ ロゼ

上でご紹介した氷を入れて飲むヴーヴ・クリコ リッチのロゼになります。

ヴーヴ・クリコでは唯一、甘口のロゼです。

通常のリッチと同様にフルーツやキュウリなどを入れて飲むことをおすすめしています。イチゴなどを入れると見た目が可愛くなりそうです!

値段は8,000ほどです。

 

ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム ロゼ

ヴーヴ・クリコで最も高級なのがラ・グランダム ロゼです。値段は35,000~40,000円と、かなり高額です。

飲む機会は限られてくると思いますが、果実のフレッシュさとヴィンテージならではの濃縮された力強くも繊細な味わいが楽しめます。

最新は2008年となっています。

>ヴーヴ・クリコの公式HPはこちら