ワイン

【今月のワイン】エノテカトレジャーハンティングの結果は?

 

今年(2021年)は、その月に購入したワインを毎月連載にしていこうと思います。

その名も『今月のワイン』!

そのまんまのタイトルではありますが、下記のような企画でやっていきます。

  • ワインは1本〜複数本
  • 予算は合計で1万円以内

ワインは1本の月もあれば、セットで購入する場合もあります。

この連載の毎月の予算は1万円とし、複数本買った場合はその合計が1万円以内に収まるようにします。

 

1月のワイン

2021年初の今月のワインは、エノテカの『トレジャーハンティング』を買ってみました。

トレジャーハンティングはお正月の福袋のような企画で、3つのコースがありました。

  1. 赤白泡ミックスコース:10,000円
  2. 白泡コース:5,000円
  3. 赤コース:5,000円

 

今回、筆者が購入したのは①の赤白泡ミックスコースです!

税込11,000円と早速予算オーバーしてしまいましたが、お得な企画でしたのでやってみることにしました。

 

どのようなワインが当たるのか?

トレジャーハンティング赤白泡ミックスコースは、シャトー・ムートン・ロスチャイルドが特賞となっていました。

1等はサンテミリオンのシャトー・シュヴァル・ブラン、グリオット・シャンベルタンのグラン・クリュ、ビオンディ・サンティがありました。

3等でもルイ・ロデレールのクリスタルや、コルトン・シャルルマーニュのグラン・クリュなど豪華なラインナップではないでしょうか。

最低でも税込13,200円以上のワインになりますので、お得な福袋だと思います。

 

結果は?

さて、気になる今回の結果は...

 

 

 

 

 

なんとルイ・ロデレールです!

赤のつもりで買っていたので、シャンパンはちょっと予想外でした。

ルイ・ロデレール

このルイ・ロデレール フィリップ・スタルク ブリュット・ナチュール・ブランは、新しいプロジェクトとして2006年に発売されたシャンパンシリーズだそうです。

まだ飲んだことがない銘柄でしたので、これはこれで嬉しいです。

 

 

ルイ・ロデレール

実は昨年末にスタンダード・キュヴェであるブリュット・プルミエも買っていたので、我が家にはルイ・ロデレールが2本揃っています。

せっかくなので、いつか飲み比べてみて味の違いも記事にしようかと思います。(贅沢な飲み比べ!)

 

まとめ

今回当たったルイ・ロデレール フィリップ・スタルク ブリュット・ナチュール・ブランは定価で買うと15,000円ほどしますのでかなりお得だと言えます。

なお、通常のブリュット・プルミエは7,000円ほどです。

 

このトレジャーハンティング、ワイン好きの方にとっては面白い企画ではないでしょうか。

来年もまた買ってみようと思います。

それでは『今月のワイン』2月も読んで頂けたら幸いです。よろしくお願いします!