ワイン

【今月のワイン】2021年2月はあのシャンパンがお得に!?

 

今月のワインは2021年2月は、白ワインをメインに頂きました!

※今月のワインは、予算1万円でその月に購入したワインを紹介する企画です。

 

ポワロン・ダバン ミュスカデ セーヴル・エ・メーヌ

一本目はロワールの白ワインです。

ヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)のミュスカデを使用し、ロワールらしくシュール・リー(Sur lie)で造られています。

古樹のミュスカデは初めてでしたが、酸味の中にもしっかりとした味わいがありました。

白ワイン定番のシャルドネやソーヴィニヨン・ブランに飽きたら、こちらも悪くないと思います。

何よりコストパフォーマンスが最高です!

産地:フランス、ロワール、ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ

年式:2019

品種:ミュスカデ

 

シャトー・メルシャン 山梨甲州

2本目はいつ以来か分からないくらいに久しぶりの日本ワインです。

ふと、甲州を飲みたいなと思って購入しました。

実はこちらもシュール・リー製法です。

色味が薄く、やはり酸味が強いのが甲州の特徴なので、夏場の暑い日に飲んだら最高かもしれません。

来月も違う日本ワインをトライしてみます!

産地:日本、山梨県

年式:2019

品種:甲州

 

マライ リミテッド・エディション ピノ・ノワール

マライ

こちらはワインアプリ「Vivino」での評価がそこそこ高かったので買ってみました。

チリ、リマリヴァレーのピノ・ノワールになります。

MARAY

色調は透明感あるルビー色、ベリー系のアロマでした。

若々しいピノ・ノワールで、重さはなくスッキリと飲める赤ワインです。

産地:チリ、リマリ・ヴァレー

年式:2017

品種:ピノ・ノワール

ペリエ・ジュエ グラン・ブリュット

ペリエ・ジュエ

全く予定はしてませんでしたが、2月もシャンパンを買ってしまいました。

イオンの決算セールで、なんと3,980円でした!

他にもシャンパンではローラン・ペリエがありましたが、ペリエ・ジュエ派なので迷わずこちらを選びました。

perrier jouet grand brut

ペリエ・ジュエ グラン・ブリュットは前から気になっていたシャンパンでしたが、期待通り好みの味わいでした。

フローラルで上品な香りで、味わいはフレッシュで落ち着いた酸味は心地よかったです。

癖が全くないので、合わせる料理を問わずどんなシーンでも楽しめる銘柄です!

産地:フランス、シャンパーニュ

年式:NV

品種:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

 

まとめ

今回、買ったワインの購入先と価格をまとめました。良かったら参考にしてみて下さい。

<銘柄><購入先><価格>
ポワロン・ダヴァン ミュスカデ セーヴル・エ・メーヌビック酒販¥1,410
シャトーメルシャン 山梨甲州ビック酒販¥1,630
マライ リミテッド・エディション ピノ・ノワールAEON de WINE¥1,780
ペリエ・ジュエ グラン・ブリュットAEON de WINE¥3,980
 合計¥8,800

 

先月はトレジャーハンティングで1万円を超えてしまいましたが、今回は税金を含めても予算内に収まりました!

来月も更新するのでぜひ読んで頂けたら嬉しいです。