ペリエ・ジュエのシャンパン6種類とその特徴を解説!

ペリエ・ジュエ(Perrier-Jouët)は美しいボトルがデザインで女性の人気も高いシャンパンブランドです。

とても美味しいので、筆者も大好きなシャンパンメゾンになります!

※ボックスやボトルデザインが変更になり、画像と違う場合がありますのでご了承下さい

>シャンパーニュ地方について詳しく知りたい方はこちら

目次

ペリエ・ジュエの種類

1811年創業のペリエ・ジュエのシャンパンの銘柄は、次の2つのラインナップに分けることができます。

  1. クラシック(ノン・ヴィンテージ)
  2. ベル エポック(ヴィンテージ)

それぞれのラインナップの中に、白、ロゼ、ブラン・ド・ブランの3種類があり、計6つの銘柄がメインとなっています。

稀に限定でオータム・エディションなども発売されます。

クラシック

ペリエ・ジュエ グラン ブリュット

グラン ブリュット(Grand Brut)がペリエ・ジュエにおけるスタンダードなシャンパンになります。

シャンパンゴールドのラベルにはペリエ・ジュエの代名詞であるアネモネの花が描かれています。

グレープフルーツや白桃のような果物の香りの中に、白い花を思わせるフローラルな香りがしっかりと感じられます。

きめ細い泡立ち、爽やかな果実味と上品の酸味のバランスが絶妙で、シャンパンが苦手な方にもトライしてもらいたい味わいです!

価格は6,000~7,000円前後です。

ペリエ・ジュエ ブラゾン ロゼ

スタンダードのロゼがブラゾン ロゼ(Blason Rosé)になります。

こちらはピンクゴールドのラベルにアネモネの花が描かれています。

淡いオレンジピンクの色調に、赤系ベリーと薔薇のような香りがします。

ピノ・ノワールを約50%使用しており、その味わいはまさに芳醇という言葉がぴったりで、豊かな果実味と長く続く余韻が特徴です。

豚肉、鶏肉や鴨肉など、比較的さっぱりとした肉料理との相性が特に良いです!

価格は8,000~9,000円ほどになります。

>おすすめのロゼシャンパンと選び方は?

ペリエ・ジュエ ブラン・ド・ブラン

シャルドネのみを使用した銘柄がブラン・ド・ブラン(Blanc de Blancs)です。(ブラン・ド・ブランは、シャルドネ100%のシャンパンの総称です)

透明なボトルを採用しており、高級感があります。贅沢したい日におすすめです。

輝きのある色調、レモンやライム、グレープフルーツのような柑橘系なアロマで、ミネラル感が楽しめる味わいです。

ブラン・ド・ブランは、お寿司や焼き魚との相性がとても良いです!

価格は11,000~14,000円ほどです。

ベル エポック

ペリエ・ジュエ ベル エポック

ペリエ・ジュエのプレスティージュ・キュヴェがベル エポック(Belle Époque)です!(プレスティージュキュヴェとはそのシャンパンメゾンを代表するフラグシップ銘柄のこと)

ボトル全体に描かれたアネモネは、フランスのガラス工芸家エミール・ガレによるものです。

ベル エポックとは19世紀末、パリで産業革命が進み百貨店などが誕生した第一次世界大戦が勃発するまでの華やかな時代のことを表します。

洋梨や花、ブリオッシュなどを感じさせる香り、ヴィンテージならではのしっかりとした骨格がありつつも、フレッシュで酸味のバランスにもエレガントな味わいが堪能できます!

プレゼントとしても喜ばれますし、特別な日に開けて記念にボトルを取っておくのもいいでしょう。

価格は20,000~25,000円前後です。

>プレゼントにぴったりなシャンパンについて見る

ペリエ・ジュエ ベル エポック・ロゼ

ベル エポックのロゼ(Belle Époque Rosé)になります。

アネモネの花の色がロゼらしくピンク色になっています。ボックスも可愛らしいです。

いちごやフランボワーズなどのベリー系、オレンジなどの柑橘系のフレッシュな香りが特徴です。

綺麗な泡立ちに、ややオレンジがかったピンクの色調は見る者を魅了するくらい美しいです。

濃縮感のある果実味とミネラル感、そして長い余韻には熟成によるスモークのような風味が味わえます。

価格は40,000~50,000円となかなか手が出しにくいですが、ボトルのデザインも含めて他では得られない特別な時間を過ごせると思います!

ペリエ・ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン

最後はベル エポックのブラン・ド・ブラン(Belle Époque Blanc de Blancs)になります。

透明なボトルに入った輝きのあるイエローゴールドと白いアネモネの花がとても映える一本です!

値上がりをしたヴィンテージを除けば、ペリエ・ジュエの中で最も高価な銘柄になります。価格は60,000~80,000円ほどです。

シャルドネの名産地コート・デ・ブランで栽培されたブドウのみを使用し、フローラルかつフルーティーで蜂蜜を思わせるようなアロマです。

シルキーで上品な味わいになっています。様々な料理に合わせることができますし、そのまま飲んでもその深い味わいを楽しめます

まとめ

ペリエ・ジュエは筆者にとって、すべての銘柄を一度は飲んでみたいシャンパンメゾンです。

初めてグラン ブリュットを飲んだ時の、華やかな香りとフレッシュな味わいは今でも忘れられません!

また、グラスセットを購入すれば、花が描かれたグラスを手に入れることができます。

他のシャンパンメゾンの銘柄とそれぞれの特徴は下記よりご覧になれます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

tori
フランス出身。ワインと旅行が大好きな20代。
昨年スクールに通ってワインエキスパートを取得し、現在はWSET Level3を勉強中。

仏検準1級
JSAワインエキスパート
目次
閉じる