2021年お正月!エノテカトレジャーハンティングの結果は?

エノテカより販売されたトレジャーハンティングにチャレンジしてみた結果になります。

※2021年9月をもってルイ・ロデレール ブリュット・プルミエは終売となり、新しいコレクション242が発売されました。

エノテカはこちら!楽天もあります)

目次

トレジャーハンティングとは?

2021年初の今月のワインは、エノテカの『トレジャーハンティング』を買ってみました。

トレジャーハンティングはお正月の福袋のような企画で、3つのコースがありました。

  1. 赤白泡ミックスコース:10,000円
  2. 白泡コース:5,000円
  3. 赤コース:5,000円

今回、筆者が購入したのは①の赤白泡ミックスコースです!

税込11,000円と早速予算オーバーしてしまいましたが、お得な企画でしたのでやってみることにしました。

>ネットでワインを購入するならどのショップがいい?

どのようなワインが当たるのか?

トレジャーハンティング赤白泡ミックスコースは、シャトー・ムートン・ロスチャイルドが特賞となっていました。

1等はサンテミリオンのシャトー・シュヴァル・ブラン、グリオット・シャンベルタンのグラン・クリュ、ビオンディ・サンティがありました。

3等でもルイ・ロデレールのクリスタルや、コルトン・シャルルマーニュのグラン・クリュなど豪華なラインナップではないでしょうか。

最低でも税込13,200円以上のワインになりますので、お得な福袋だと思います。

結果は?

さて、気になる今回の結果は…

なんとルイ・ロデレールです!

赤のつもりで買っていたので、シャンパンはちょっと予想外でした。

ルイ・ロデレール

このルイ・ロデレール フィリップ・スタルク ブリュット・ナチュール・ブランは、新しいプロジェクトとして2006年に発売されたシャンパンシリーズだそうです。

まだ飲んだことがない銘柄でしたので、これはこれで嬉しいです。

ルイ・ロデレール

実は昨年末にスタンダード・キュヴェであるブリュット・プルミエも買っていたので、我が家にはルイ・ロデレールが2本揃っています。

せっかくなので、いつか飲み比べてみて味の違いも記事にしようかと思います。(贅沢な飲み比べ!)

>ルイ・ロデレールのシャンパンの銘柄について詳しくみる

まとめ

今回当たったルイ・ロデレール フィリップ・スタルク ブリュット・ナチュール・ブランは定価で買うと15,000円ほどしますのでかなりお得だと言えます。

なお、通常のコレクション242(旧名:ブリュット・プルミエ)は7,000円ほどです。

このトレジャーハンティング、ワイン好きの方にとっては面白い企画ではないでしょうか。

>5,000円以内で購入できるおすすめのシャンパンをまとめてみました

>飲みやすい甘口のシャンパンの銘柄とは?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

tori
フランス出身。ワインと旅行が大好きな20代。
昨年スクールに通ってワインエキスパートを取得し、現在はWSET Level3を勉強中。

仏検準1級
JSAワインエキスパート
目次
閉じる