フランス語

【celui,celle…】フランス語の指示代名詞を解説!

 

今回は指示代名詞(les pronoms démonstratifs)の解説になります。

指示形容詞をまだ学習していない人はそちらから始めることをお勧めします。

>フランス語のおすすめ辞書はこちら!

 
 
 

指示代名詞とは

指示代名詞とは名詞に代わり、その名詞を指す単語になります。

日本語では「これ・それ・あれ」などです。

フランス語では性数変化する指示代名詞と、性数変化しない指示代名詞があります。

性数変化しない指示代名詞

まずは性数変化しない指示代名詞ですが、疑問代名詞と同じように単純形と複合形があります。

単純形複合形
cececi /cela / ça

単純形の用法

① ceは動詞êtreの主語になります

「これは」と訳す場合と仮の主語(英語でいうit)の役割を果たす場合があります。

C'est une voiture rouge.
これは赤い車です。

Ce n'est pas lui qui a cassé la vase.
花瓶を割ったのは彼ではありません。

② ceは関係代名詞の先行詞になります

この時の先行詞「こと」と訳すことができます。

Souviens-tu de ce que je t'ai dis la semaine dernière ?
私が君に先週言ったことを覚えていますか。

複合形の用法

① ceci(これ)とcela(あれ・それ)はそれぞれ近い物と遠い物の代わりになります

Ceci est un grand problème.
これは大きな問題です。
=C'est un grand problème.

Cela est plus cher que ceci.
あれはこれよりも高いです。

② çaはcelaの俗語的な表現になります

会話ではcelaよりçaをよく使います

Ça m'ennui.
それは私を退屈させる。
=Cela m'ennui.

③ 強調したい時にもçaを使います

Ça c'est mon stylo.
これは私のペンだ。

 

性数変化する指示代名詞

続いて、性数変化する指示代名詞の一覧になります。

 単純形複合形
男性形・単数celuicelui-ci / celui-là
女性形・単数cellecelle-ci / celle-là
男性形・複数ceuxceux-ci / ceux-là
女性形・複数cellescelles-ci / celles-là

単純形の用法

① celui, celle, ceux, cellesは関係代名詞qui/que、もしくは前置詞deを使用する文で使います

Mes livres sont dans ma chambre. Ceux qui sont sur la table sont à mon père.
私の本は私の部屋にあります。テーブルの上にあるそれら(の本)は私の父のものです。

Voilà ma voiture. Elle est blanche. Celle de Marie est noire.
これが私の車です。白です。マリーの(車)は黒いです。

② ceuxは不特定多数の人を指すこともあります

Ceux qui sont gentils sont aimés par tout le monde.
優しい人たちは皆から愛せれています。

複合形の用法

-ciで近い物、-làで遠い物を表します

Prenez ce vin. Il est meilleur que celui-là.
このワインにして下さい。あっちのよりも良い(ワイン)です。

Vous choisissez laquelle ? Celle-ci ou celle-là ?
どちらを選びますか。こっちかそっちか。

 

まとめ

以上が指示代名詞の解説になります。

最初は、-ciと-làの使い分けがわかりにくいと感じるかもしれません。

たくさんフランス語を読んだり聞いたりすることで少しずつ使い方が見えてくると思います。

指示代名詞だけでなく、フランス語の文法一通りを一冊で学びたい人にはNHK出版の『これならわかるフランス語文法 入門から上級まで』が便利です!

タイトル通り、基礎から応用レベルまでがまとまっていて、わからない時に見る参考書として役立ちます。