フランス語のおすすめ辞書プチロワイヤルとクラウンの違いは?

フランス語の辞書はいくつかあって、どれを買おうか迷う方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、フランス語の辞書を語数、価格、見やすさ、オンラインサービスの4つのポイントに分けて比較します。

少しでも役立て頂ければ幸いです!

最も有名なのが旺文社のプチ・ロワイヤルシリーズと三省堂のクラウンシリーズです。

>フランス語の文法と会話を学ぶのに最適な本6冊とは?

目次

仏和辞書

仏和辞書の比較表

仏和辞書の違いを表にまとめてみました。

初めの一冊として購入を考えている方はプチ・ロワイヤルがいいと思います!

筆者も長年、仏和・和仏どちらもプチ・ロワイヤルシリーズを使っています。

 プチ・ロワイヤルロワイヤルクラウン
語数約45,000語90,000語以上約63,000語
価格4,180円
4,620円
6,600円3,960円
4,400円
見やすさ
オンライン
サービス

単語の検索が可能
×
発音や動詞の活用のみ

※価格は小型版と通常版を載せています

プチ・ロワイヤル仏和辞典 第5版 小型版

  1. オンライン辞書がとても便利!
  2. サイズも持ち運びに最適
  3. 用法など文法的な説明が充実
  4. 語数:約45,000語
  5. 価格:4,180円(税込)

最初にご紹介するのはプチ・ロワイヤルの小型版ですが、通常版との違いはサイズ以外ありません。(値段的にこちらの方がお得です)

クラウンの小型版よりも一回り小さく、持ち運びには一番便利です。

購入者にはオンライン辞典サービスがついており、ウェブからも調べたい単語を検索することができます。(パスワードでログインする必要があります)

発音を確認できる音声ファイルをダウンロードできる他、用法の違いを分かりすく色付けしており、会話で使う口頭表現なども分かりやすくマークしてあります。

指示代名詞や人称代名詞などの項目に対して解説コラムもあります。

巻末には、基本的な文法の説明が付いているので、フランス語を学習して間もない人にプチ・ロワイヤルはぴったりです!

プチ・ロワイヤル仏和辞典 第5版

  1. オンライン辞書がとても便利!(単語の検索可能)
  2. 自宅などに置いておくのに最適
  3. 用法など文法的な説明が充実
  4. 語数:約45,000語
  5. 価格:4,620円(税込)

プチ・ロワイヤル仏和辞典の通常のサイズになります。表紙は薄い水色です。

内容は小型版と変わりないです。(辞書の厚さも同じくらいです)

もちろんこちらでもオンライン辞典も利用できます。

持ち運びはしないので、大きくて見やすい方がいいという方は通常版をおすすめします。

プチ・ロワイヤルにはアプリ版(iOS・Android)もありますが、価格は5,860円とやや高めです。

ロワイヤル仏和中辞典 第2版

  1. 専門用語も収録
  2. 初心者から上級者まで使える
  3. 分厚いので持ち運びには不向き
  4. オンラインサービスなし
  5. 語数:約90,000語
  6. 価格:6,600円(税込)

ロワイヤル仏和辞書は初級から専門用語まで調べることができます。

日本の出版社から発売されているフランス語辞書の中では、新聞や論文などを読む際に必要となる高度な単語を学習したい人に適した辞書です。

プチ・ロワイヤルに比べるとかなり分厚いので、気軽に持ち運びできるものではないです。

また、出版が2005年と15年ほど前になるため、オンラインサービスなどはありません。(発音などを確認できるCDは付いています)

クラウン仏和辞典 第7版 小型版

  1. プチ・ロワイヤルより収録語数が多い
  2. ページが見やすい(個人的な意見ですが、プチ・ロワイヤルよりも見やすいと思います)
  3. オンラインサービスはあるが、単語の検索機能はなし
  4. 語数:約63,000語
  5. 価格:3,960円(税込)

水色の可愛らしい表紙が印象的なクラウン仏和辞典の小型版です。

語数や用例の数はプチ・ロワイヤルより多いです。

クラウンも基礎となる単語10,000語が赤字になっています。

また、購入者向けウェブサービス(アプリ)として、発音や動詞の活用などをみることができます。

しかし、プチ・ロワイヤルのように単語の検索はできません。ここが1番のマイナスポイントかと思います。

オンラインも頻繁に使いたいという人はプチ・ロワイヤルにした方が良さそうです。

クラウン仏和辞典 第7版

  1. プチ・ロワイヤルより語数が多い
  2. 持ち運ばない人向け
  3. オンラインサービスはあるが単語の検索機能はなし
  4. 語数:約63,000語
  5. 価格:4,400円(税込)

クラウンの通常版のサイズです。ピンク色の表紙になります。

こちらも小型版クラウンとサイズ以外はまったく同じです。

サイズが大きい分、行間も広く、プチ・ロワイヤルよりも読みやすい印象を受けました。

和仏辞書

プチ・ロワイヤル和仏辞典 第3版

  1. 定番の和仏辞書!
  2. 語数:約46,000語
  3. 価格:5,280円(税込)

プチ・ロワイヤルの和仏辞書はスタイリッシュな黒の表紙です。こちらの和仏辞書には小型版はありません。

語数も多く、和仏に関してはこちらが最も使いやすいのではないでしょうか。

和仏辞書に関してはこのプチ・ロワイヤル和仏辞典1択と思います!

>フランス語のおすすめ単語帳はこちらからご覧になれます!

コンサイス和仏辞典 第3版

  1. シンプルな見た目
  2. 2003年出版と少し古い
  3. 語数:約36,300語
  4. 価格:4,400円(税込)

名前は違いますが、こちらがクラウンシリーズの和仏版になります。

仏和に比べると落ち着いた見た目です。

中身はシンプルですが、少し味気無さを感じます。(その方が良いという方もいるかと思いますが)

収録語数はプチ・ロワイヤルに比べると少く、出版も2003年とかなり前ですので最新の単語が載っていない可能性があります。

ゆえに、個人的にはやはりプチ・ロワイヤルの方をおすすめします。

仏和・和仏兼用

ロワイヤル・ポッシュ仏和・和仏辞典

  1. 一冊で仏和・和仏を兼ねるので両方持ち運ばなくていいのが利点!
  2. 内容が充実している
  3. 価格も良心的
  4. 項目数:仏和75,000項目  和仏10,000項目
  5. 価格:2,640円(税込)

ロワイヤルシリーズの仏和・和仏兼用になります。

ポッシュはポケットという意味なので、持ち運ぶ機会が多い人にはぴったりです!

仏和だけでなんと75,000項目載っているのでかなり使い勝手がいいです

仏和・和仏兼用の辞書は持っていませんが、購入するならこちらにすると思います。

ベーシッククラウン仏和・和仏辞典 小型版

  1. 一冊で仏和・和仏を兼ねるので両方持ち運ばなくていいのが利点!
  2. 初心者向け
  3. 価格も良心的
  4. 項目数:約20,000項目
  5. 価格:2,520円(税込)

クラウンシリーズの仏和・和仏兼用になります。

こちらは小型版ですが、通常のサイズもあります。

説明に絵なども挿入されており、これからフランス語を始める方には良いかもしれません。

ベーシッククラウン仏和・和仏辞典

  1. 項目数:約20,000項目
  2. 価格:2,970円(税込)

上述の『ベーシッククラウン仏和・和仏辞典 小型版』の通常サイズです。

表紙の色を比較すると少し薄めの青色になっています。

サイズ以外に関しては、すべて同じです。

まとめ

フランス語の2大辞書プチ・ロワイヤルとクラウンを取り上げてみましたが、いかがだったでしょうか。

オンラインサービスがやはり便利で、スマホからも調べられるのが最大の魅力です!

辞書は語学の学習に不可欠なものだと思いますので、自分に合うものを購入したいものです。

>フランス語の効率的な学習方法とは?

>2022年度!大学共通入試のフランス語の解説はこちら

 
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
目次
閉じる